手打ち蕎麦 彩春-つくし-
蕎麦の美味しい食べ方

美味しく食べる3つのコツ

  1. ゆで始める前に薬味やツユの準備完了。
    (手打ち蕎麦は、のびやすいです。)
  2. 鍋は大きく、水たっぷり。しっかり沸騰。
    (目安は1人前につき1.2ℓ。それより少ないと蕎麦を入れた後の再沸騰に時間がかかり、蕎麦がくっついてしまいます。)
  3. 蕎麦はお湯に優しく入れる。
    (扱いによっては、切れてしまったり、くっついてゆであがったりする原因となります。)

蕎麦のゆで方

沸騰したお湯に蕎麦を入れ、鍋底にくっつかないように蕎麦を掻きほぐす。混ぜすぎると蕎麦が切れる原因となります。

蕎麦を鍋に入れると沸騰がおさまる為、火を強くして、再度沸騰してから十割蕎麦は30秒程度、二八蕎麦は1分程ゆでる。

途中、沸騰しすぎて吹きこぼれそうになったら、火加減を調節する。
蕎麦がゆであがったら、素早くざるにあげ、冷水で蕎麦を洗い、ぬめりを取る。

蕎麦がざるで傷つかないようにボウルも使用し、〔ボウルの中で洗う→ざるにあける〕を2~3回繰り返し、水が濁らなくなってきたらよく水を切る。
準備できれば氷水でしめて皿(ざる)に盛る。

よりコシがある蕎麦に仕上がるので、是非お試しください。
※温蕎麦は二八蕎麦がオススメです。ゆでる時間より10秒程早めにあげて 1回水でしめ、再度お湯にくぐらせてください。その後、温かいつゆに入 れてお召し上がりください。 ルチン豊富な蕎麦湯は多様な楽しみ方ができます。是非ご賞味ください。


お知らせ

【7月16日の夜営業について】
7月16日(月)の夜営業は、蕎麦の終了につき、お休みとさせていただきます。
ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

【7月のお休みについて】
定休日である木曜日に加え、7月4日(水)もお休みをいただきます。
HP内カレンダーでもご確認いただけますので、よろしくお願いいたします。

店舗情報

長野県諏訪郡富士見町落合11227-18
TEL・FAX 0266-78-3480

【営業時間】
昼:11:00〜14:00(L.O.)
夜:17:00〜20:00(L.O.)

※冬期営業(1月〜3月末)は夜営業日に変動あり。

【定休日】木曜・水曜夜

人気の投稿とページ

アーカイブ

カレンダー

Facebook